DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
web拍手
DATE: 2008/07/10(木)   CATEGORY: お仕事
お仕事まとめ
6月
●雑誌
CitaCita オリジナル漫画カラー
●コミックス
新書館 「隣人はドアを叩く」久我有加先生原作

7月
●雑誌
リンクス8月号小説挿絵 谷崎泉先生 真音(2話目)
●小説新書・文庫挿絵 
リブレ出版 李丘那岐先生 罪に眠る恋
徳間書店  剛しいら先生 命いただきます!
アズ・ノベルズ 甲山 蓮子先生 ご主人様はヤバい奴 3

コミックスはもう、しばらくでないので今年はこれが最後かなと思います。

絵を描いたことある方は経験あるかもですが、キャラの表情を描くのにつられて、描く本人も同じような表情をしてたりするんですがw(起こると怒った顔、笑ってると笑って眉間に皺だと…)
このごろはあまり、そうやってつられて描くという事もなくなってきたのですが……(いや、ある意味私の描く漫画とかはあまり表情が……ということもありますが!!)
この頃頂くお仕事の小説の挿絵で…目つきの悪い人を描くとき、にらみをきかせている自分に気付きましたw
あまり書き慣れないものを描くときは、やはりつられて「こういうのを描こう!描かなくては!描くんだ!!」という意気込みがつられて表情にまで出てるのでは、と思われる。
でもやはり、あまり自分の漫画だと出てこないタイプは難しいですね。
頑張らないと…(顔に出して)
こう…にらんだ絵を描いたあとは、目が疲れてますw
正直絵を描いてるとき、人がいない状況ででないと描けないのは、こういった点もあるのかもしれないw
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top
web拍手

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © ごくたま日記 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。